このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. 広告宣伝 >
  3. 協賛イベント >
  4. 第22回 富士通杯 達人戦(2014年)

第22回 富士通杯 達人戦(2014年)

選抜された棋士達による一番勝負。将棋界唯一のシニア戦。

  • 開催期間:2014年6月5日 ~ 9月6日(決勝戦:有楽町・朝日ホール マリオン)
2014年9月6日(土曜日)に行われた決勝戦は、森内竜王が勝利し初優勝を果たしました。

棋譜、観戦記は下記特設サイトでご覧いただけます。
「富士通杯 達人戦中継」特設サイト新しいウィンドウで表示
「達人戦中継ブログ」新しいウィンドウで表示

決勝戦のお知らせ
日本将棋連盟「富士通杯 達人戦中継」特設サイトはこちら新しいウィンドウで表示

準決勝第1局は森内竜王が谷川九段に勝利、第2局は高橋九段が羽生名人に勝利し、決勝は以下の対局となりました。
2014年9月6日(土曜日)決勝戦 : 森内俊之 竜王 対 高橋道雄 九段
なお、決勝戦当日の模様はニコニコ生放送新しいウィンドウで表示で生中継をいたします。

2014年9月6日(土曜日)開場:12時50分 開演:13時
ニコニコ生放送 第22回富士通杯達人戦 決勝戦 森内俊之 竜王 vs 高橋道雄 九段 (番組ID:lv190278235)新しいウィンドウで表示

日本将棋連盟 富士通杯 達人戦中継 特設サイトはこちら(新しいウィンドウで表示)

富士通杯 達人戦 は、1993年に創設された、将棋界唯一のシニア戦です。今年は、40歳以上の現役棋士から選抜された6名が一番勝負のトーナメント方式で「達人」を目指して競います。決勝戦は週刊朝日新しいウィンドウで表示誌上で観戦者を募集し、有楽町朝日ホールにて大型スクリーンによる公開対局で行われます。

日本将棋連盟「富士通杯 達人戦中継」特設サイトはこちら新しいウィンドウで表示

対局者

  • 谷川浩司 九段(第21回達人戦覇者)
  • 羽生善治 名人
  • 森内俊之 竜王
  • 加藤一二三 九段
  • 内藤國雄 九段
  • 高橋道雄 九段

対局者紹介はこちら新しいウィンドウで表示

決勝戦公開対局観覧者募集のお知らせ(募集終了)

2014年9月6日(土曜日) 東京・有楽町朝日ホール 13時開演予定

  • 来場者サービス
    • 優勝者との握手会(来場者全員)
    • 優勝者との記念撮影(抽選で10名)

お申込み

郵便はがきに観覧希望人数(お申込み上限5名)と希望者全員の住所、氏名、年齢を明記の上、下記までお申込みください。

〒104-8313 東京都中央区銀座7-16-12 富士通杯達人戦事務局 W係
締切/7月29日(火曜日)消印有効

(注)抽選で500名様までご招待いたします。
(注)結果につきましては、8月中旬までに当落のご通知をさせていただきます。

お問い合わせ

富士通杯達人戦事務局
電話 03-3547-5728

受付時間:平日9時30分~12時、13時~17時30分

リアルタイム棋譜中継のお知らせ

今年も全局リアルタイム棋譜中継を実施いたします。

富士通杯 達人戦 リアルタイム棋譜中継はこちら新しいウィンドウで表示

なお、決勝戦当日の模様はニコニコ生放送新しいウィンドウで表示でも生中継の予定です。


PDF 第22回 富士通杯 達人戦(2014年)告知記事新しいウィンドウで表示(1,445KB / B4・1ページ)

主催:週刊朝日新規ウィンドウが開きます / 日本将棋連盟新規ウィンドウが開きます

過去の富士通杯コンテンツ

過去の 富士通杯 達人戦 一覧

第1回(1993年)からの大会一覧です。トーナメント表、対局棋譜(第1回から第8回は決勝のみ)、週刊朝日観戦記者による棋譜解説(第1回から第13回は決勝のみ)をご覧になれます。

© japan shogi association. 棋譜・画像類の無断転載を禁じます。個人でお楽しみ頂く範囲でご利用下さい