このページの本文へ移動

第24回世界囲碁選手権・富士通杯
出場棋士紹介

・出場選手の棋歴は2011年3月29日現在のものです

シード選手

孔杰世界選手権者
KONG Jie

中国代表 孔杰世界選手権者 1982年11月25日生まれ。北京。94年入段、09年九段。00年全国体育大会優勝。01年全国個人戦優勝。03年リコー杯優勝。05年、07年倡棋杯優勝。09年三星杯優勝。10年LG杯優勝。
〈富士通杯〉第23回優勝。出場8回目。

李世ドル九段
LEE Sae-Dol

韓国代表 李世ドル九段 1983年3月2日生まれ。新安郡。95年入段。03年九段。07年トヨタ&デンソー杯、テレビアジア杯、名人戦優勝。08年LG杯、三星火災杯優勝(2連覇)。09年国手戦優勝。10年BCカード杯優勝。
〈富士通杯〉第15回、第16回優勝。第18回優勝。第23回準優勝。出場11回目。

邱峻八段
QIU Jun

中国代表 邱峻八段 1982年8月22日生まれ。上海。95年入段。06年八段。98年全国個人戦優勝。04年名人(最年少記録)、第11期新人王戦優勝。07年NEC杯優勝。08年倡棋杯優勝。09年三星杯準優勝。
〈富士通杯〉第23回3位。出場5回目。

中華台北代表

陳詩淵九段
CHEN Shi-Yuan

中華台北代表 陳詩淵八段 1985年10月28日生まれ。台北市。00年入段。11年九段。05年中環杯囲碁オープン戦、東鋼杯戦優勝。06年国手戦優勝。07年東鋼杯、国手、CMC杯、天元の四冠。08年王座戦優勝(二連覇)。09年棋王戦。愛心杯優勝。
〈富士通杯〉出場2回目。

欧州代表

アーテム・カチャノヴスキー
Artem KACHANOVSKY

欧州代表 アーテム・カチャノヴスキー 1992年12月12日生まれ。ウクライナ。アマ7段。
〈富士通杯〉初出場。

北米代表

ツーイェン・リュウ
Zhi-Yuan LIU

北米代表 ツーイェン・リュウ 1991年5月5日生まれ。06年USオープン囲碁選手権優勝、09年ノースアメリカINGマスターズ優勝。ニューヨーク大学二年生。
〈富士通杯〉初出場。

中国代表

古力九段
GU Li

中国代表 古力九段 1983年2月3日生まれ。重慶。95年入段。06年九段。03年天元戦優勝(4連覇)。04年名人、CCTV杯優勝。06年LG杯優勝。07年名人、春蘭杯優勝。08年倡棋杯優勝。09年トヨタ&デンソー杯優勝。国内五冠。10年三星杯優勝。
〈富士通杯〉第21回優勝。出場9回目。

朴文尭九段
PIAO Wen-Yao

中国代表 朴文尭九段 1988年4月25日生まれ。黒龍江省。99年入段。11年九段。05年LG杯ベスト4。07年招商銀行杯、CCTV杯優勝。09年トヨタ&デンソー杯準優勝。10年LG杯優勝(2連覇中)。
〈富士通杯〉出場3回目。

謝赫七段
XIE He

中国代表 謝赫七段 1984年5月4日生まれ。山東。95年入段。07年七段。02年全国個人戦優勝。05年第5期リコー杯優勝。07年第6期春蘭杯第3位。08年招商銀行杯、CCTV杯優勝。
〈富士通杯〉出場2回目。

中国代表

江維傑五段
JIANG Wei-Jie

中国代表 江維傑五段 1991年10月17日生まれ。上海。05年入段。09年五段。06年全国個人戦乙組準優勝。08年リコー杯新秀戦優勝。09年全国個人戦優勝、甲級リーグでは杭州チームで優勝(2連覇)。10年LG杯世界棋王戦準優勝、名人戦優勝。
〈富士通杯〉初出場。

常昊九段
CHANG Hao

中国代表 常昊九段 1976年11月7日生まれ。上海。86年入段、99年九段。95年全国個人戦優勝。97年天元(5連覇)。99年楽百氏杯(4連覇)。05年應氏杯優勝。07年三星杯優勝。08年リコー杯、NEC杯優勝。
〈富士通杯〉第11回、第13回準優勝。第21回3位。出場15回目。

柁嘉熹三段
TOU Jia-Xi

中国代表 柁嘉熹三段 1991年1月15日生まれ。大慶。02年入段。05年三段。06年全国個人戦乙組優勝。07年富士通杯U15少年プロ囲碁戦優勝。08年LG杯世界棋王戦本戦出場(二年連続)。09年全国智力運動会男子個人快棋戦優勝。10年倡棋杯優勝。
〈富士通杯〉初出場。

韓国代表

崔哲瀚九段
CHOI Chul-Han

韓国代表 崔哲瀚九段 1985年3月12日生まれ。ソウル。97年入段。04年九段。02年第1回KT杯準優勝。03年天元。04年国手戦優勝(2連覇)、棋聖戦優勝、天元戦優勝、第5回應氏杯準優勝。07年棋聖戦準優勝。09年MAXIM杯、応氏杯優勝。
〈富士通杯〉第18回準優勝、第19回3位。出場11回目。

李映九八段
LEE Young-Goo

韓国代表 李映九八段 1987年8月23日生まれ。ソウル。01年入段。10年八段。03年・04年BCカード杯準優勝。05年新鋭連勝最強戦準優勝。06年王位戦準優勝、SK杯準優勝。07年韓国物価情報杯準優勝。
〈富士通杯〉出場2回目。

許映皓八段
HO Heo-Young

韓国代表 許映皓九段 1989年7月2日生まれ。01年入段。11年九段。05年十段戦本戦。06年BCカード杯新人王戦優勝、OSRAM KOREA杯3位、天元戦本戦。07年SKガス杯準優勝、三星火災杯、十段戦本戦。09年LG杯本戦。10年三星火災杯準優勝。
〈富士通杯〉初出場。

韓国代表

金志錫七段
KIM Ji-Seok

韓国代表 金志錫七段 1989年6月13日生まれ。03年入段。10年七段。07年マスターズ獣神戦準優勝。09年物価情報杯プロ棋戦優勝、バッカス杯天元戦準優勝、年間最多勝、最高勝率、最多対局、最多連勝の4冠。
〈富士通杯〉出場2回目。

朴廷桓九段
PARK Jeong-Hwan

韓国代表 朴廷桓九段 1993年1月11日生まれ。06年入段。10年九段。08年マスターズ獣神戦優勝、SKGAS杯準優勝。09年十段戦優勝(2連覇中)、バッカス杯天元戦優勝。囲碁大賞新鋭棋士賞受賞。
〈富士通杯〉出場2回目。

姜儒澤四段
KANG Yoo-Taek

韓国代表 姜儒澤三段 1991年11月26日生まれ。07年入段。11年四段。07年BCカード杯、新人王戦本戦。08年天元戦4強、国手戦4強、十段戦本戦。09年LG杯本戦。10年三星火災杯本戦。
〈富士通杯〉初出場。

ラテンアメリカ代表

フェルナンド・アギラール
Fernando AGUILAR

ラテンアメリカ代表 フェルナンド・アギラール 1959年7月16日生まれ。ブエノスアイレス・アルゼンチン。アマ6段。82年第4回世界アマ5位。建築技師。
〈富士通杯〉出場13回目。

日本代表

張栩九段
CHANG Hsu

日本代表 張栩九段 1980年1月20日生まれ。台北市。林海峰名誉天元門下。94年入段、03年九段。02年第27期新人王。03年・04年本因坊。第51期王座。04年・05年名人。07年第31期碁聖。09年名人・十段・天元・王座・碁聖の5冠。10年第34期棋聖(2連覇中)、七大タイトル獲得のグランドスラム達成。
〈富士通杯〉出場9回目。

日本代表

井山裕太九段
IYAMA Yuta

日本代表 井山裕太九段 1989年5月24日生まれ。大阪府。石井邦生九段門下。02年入段。09年九段。05年阿含桐山杯優勝。07年新人王戦優勝。09年第34期名人(2連覇中)。
〈富士通杯〉出場3回目。

日本代表

山下敬吾九段
YAMASHITA Keigo

日本代表 山下敬吾九段 1978年9月6日生まれ。旭川市。93年入段。03年九段。98年第23期新人王。00年第25期碁聖。03年第27期棋聖。04年第30期天元。06年第30期棋聖(4連覇)、第54期王座(2連覇)。09年天元。10年第65期本因坊、阿含桐山杯、竜星戦優勝。
〈富士通杯〉出場7回目。

結城聡九段
YUKI Satoshi

日本代表 結城聡九段 1972年2月11日生まれ。兵庫県。佐藤直男九段門下、84年入段。97年九段。03年第25期鶴聖戦優勝。04年第1期JALスーパー早碁優勝。09年NHK杯優勝。10年第36期天元。
〈富士通杯〉出場8回目。

坂井秀至八段
SAKAI Hideyuki

日本代表 坂井秀至八段 1973年4月23日生まれ。兵庫県。佐藤直男九段門下。01年飛付五段、10年八段。02年鳳凰杯準優勝。03年第47期関西棋院第一位決定戦優勝、鳳凰杯優勝。04年新人王戦準優勝。06年本因坊秀策杯優勝。10年第35期碁聖。
〈富士通杯〉出場2回目。

日本代表

趙治勲九段
CHO Chihun

日本代表 趙治勲九段 1956年6月20日生まれ。釜山。木谷実九段門下。68年入段、81年九段。83年第7期棋聖(3連覇)。89年第44期本因坊(10連覇)。94年第18期棋聖。96年第20期棋聖(4連覇)。96年第21期名人、棋聖・名人・本因坊の大三冠。05年第43期十段。
〈富士通杯〉第4回優勝。出場17回目。

羽根直樹九段
HANE Naoki

日本代表 羽根直樹九段 1976年8月14日生まれ。三重県。羽根泰正九段門下、91年入段。02年九段。99年第40期王冠戦優勝、01年第27期天元(3連覇)。04年棋聖(2連覇)。08年第63期本因坊(2連覇)。09年NECカップ、阿含桐山杯優勝、王冠戦優勝(3連覇)。
〈富士通杯〉出場7回目。

高尾紳路九段
TAKAO Shinji

日本代表 高尾紳路九段 1976年10月26日生まれ。千葉市。藤沢秀行名誉棋聖門下。91年入段。05年九段。96年第21期新人王。00年第15期NEC俊英、第9期竜星戦優勝。04年第13期竜星戦優勝。05年第60期本因坊(3連覇)。06年第31期名人。08年第46期十段。
〈富士通杯〉出場8回目。

日本代表

王銘エン九段
WANG Mingwan

日本代表 王銘エン九段 1961年11月22日生まれ。台北市。77年入段、92年九段。80、81年棋聖戦三段戦、86年六段戦、87年七段戦、91年八段戦優勝。00年第55期本因坊(2連覇)。02年第50期王座。07年大和証券杯優勝。
〈富士通杯〉第15回3位。出場9回目。

小県真樹九段
OGATA Masaki

日本代表 小県真樹九段 1964年9月7日生まれ。岐阜県。土田正光九段門下。80年入段。93年九段。83年大手合第2部優勝、88年第29期王冠(4連覇)。89年留園杯優勝。91年大手合第1部全勝優勝。棋道賞新人賞。第13回土川賞。
〈富士通杯〉初出場。

山田規三生九段
YAMADA Kimio

日本代表 山田規三生九段 1972年9月9日生まれ。大阪市。山下順源七段門下。89年入段。06年九段。93年新鋭戦優勝。97年新人王戦優勝、第45期王座。99年竜星戦優勝。 00年三星火災杯準優勝。04年碁聖戦挑戦。06年本因坊戦挑戦。09年、10年王座戦連続挑戦。11年NHK杯。棋道賞6回。
〈富士通杯〉初出場。

日本代表

藤井秀哉七段
FUJII Shuya

日本代表 藤井秀哉七段 1980年9月10日生まれ。京都府。松村修五段門下。97年入段。10年七段。97年関西棋院新人賞。03年新人王戦準優勝。
〈富士通杯〉初出場。

瀬戸大樹七段
SETO Taiki

日本代表 瀬戸大樹七段 1984年3月27日生まれ。三重県。00年入段。09年七段。04年第1回中野杯優勝。07年第4回産経プロアマトーナメント戦優勝。00年関西棋院新人賞。道玄賞3回。
〈富士通杯〉初出場。