富士通

元のページへ戻る

 TOPページ |  大会開催概要 |  出場棋士紹介 |  本戦組み合わせ |  対局棋譜 


第18回世界囲碁選手権・富士通杯
出場棋士紹介

シード選手

朴永訓世界選手権者
PARK Young-Hoon

韓国代表 朴永訓世界選手権者(シード) 1985年4月1日生。ソウル。99年入段。04年九段。01年第6期バッカス杯天元戦優勝。01年第1期パドゥックTV杯準優勝。03年第8回三星杯準優勝。05年第1回中環杯優勝。
〈富士通杯〉第17回優勝。出場4回目。

依田紀基九段
YODA Norimoto

日本代表 依田紀基九段(シード) 1966年2月11日生。岩見沢市。80年入段。93年九段。95年第33期十段。96年第21期碁聖。96年第1回三星火災杯優勝。00年第25期名人(4連覇)。03年秀哉賞。
〈富士通杯〉第17回準優勝。出場6回目。

宋泰坤七段
SONG Tae Gon

韓国代表 宋泰坤七段(シード) 1986年9月8日生。ソウル。99年入段。04年七段。02年オスランKOREA杯新鋭戦優勝。03年第7期天元戦優勝。新人王戦優勝。
〈富士通杯〉第16回準優勝。第17回3位。出場3回目。

中華台北代表

周俊勲九段
CHOU Chunhson

中華台北代表 周俊勲九段 1980年2月23日生。台北。93年入段。98年九段。93年名人戦、棋王戦のリーグ入り。95年名人位獲得(11連覇中)。97年国手(4連覇)。04年TV早碁優勝、魔戒杯優勝。
〈富士通杯〉出場10回目。

欧州代表

タラヌ・カタリン五段
TARANU Catalin

欧州代表 タラヌ・カタリン五段 1973年3月31日生。ルーマニア。西條雅孝八段門下。97年入段。01年五段。
〈富士通杯〉出場4回目。

北米代表

江鋳久九段
Jujo JIANG

北米代表 江鋳久九段 1962年2月17日生。山東省。82年五段。87年中国九段。99韓国棋院客員棋士九段。88年第1回應氏杯8強。95年第1回北米マスタートーナメント優勝(8連覇)、96年第1回LG杯8強。03年韓国マキシム杯九段入神戦優勝。
〈富士通杯〉 初出場。

中国代表

古力七段
GU Li

中国代表 古力七段 1983年2月3日生。重慶。95年入段。02年七段。 01年第8期新人王。第2期リコー杯優勝。02年第2回オリンピック全国大会優勝。03年第17期天元戦優勝。04年第18期天元戦優勝、第17期名人、CCTV杯優勝。
〈富士通杯〉 出場3回目。

兪斌九段
YU Bin

中国代表 兪斌九段 1967年4月16日生。浙江省。91年九段。96年全国個人戦準優勝。97年CCTV杯準優勝。TVアジアカップ優勝。99年天元戦3位。00年第4回LG杯優勝。01年棋聖。
〈富士通杯〉出場12回目。

常昊九段
CHANG Hao

中国代表 常昊九段 1976年11月7日生。上海。86年入段、99年九段。95年全国個人戦優勝。97年天元(5連覇)。99年楽百氏杯者(4連覇)。03年第1期トヨタ&デンソー杯準優勝。05年第5回應氏杯優勝、第2期トヨタ&デンソー杯準優勝。
〈富士通杯〉第11回、第13回準優勝。出場9回目。

中国代表

王檄五段
WANG Xi

中国代表 王檄五段 1984年1月9日生。河南省。97年入段。04年五段。04年第3期CSK杯団体戦優勝、第11期新人王準優勝、第9期三星杯準優勝。
〈富士通杯〉初出場。

中国代表

周鶴洋九段
ZHOU Heyang

中国代表 周鶴洋九段 1976年6月18日生。河南省。88年入段、01年九段。96年全国個人戦優勝。第9期世界青少年囲碁選手権戦優勝。99年全国個人戦優勝、第4期NEC杯優勝。00年棋聖。阿含桐山杯優勝。03年第15期名人。 第15回TVアジアカップ優勝。
〈富士通杯〉出場7回目。

韓国代表

劉昌赫九段
YOO Changhyuk

韓国代表 劉昌赫九段 1966年4月25日生。ソウル。84年入段、96年九段。96年第3回應氏杯優勝。00年第5回三星火災杯優勝。01年第3回春蘭杯優勝。03年KT杯、覇王の2冠王。
〈富士通杯〉第6回優勝。第7回準優勝。第8回、第11回3位。第12回優勝。第15回準優勝。出場16回目。

韓国代表

李昌鎬九段
LEE Changho

韓国代表 李昌鎬九段 1975年7月29日生。全州。86年入段。96年九段。現在国内棋戦5冠王。第2回より三星火災杯3連覇、LG杯世界棋王戦優勝3回。03年第1期トヨタ&デンソー杯、国手戦、春蘭杯、棋聖戦優勝。
〈富士通杯〉第9回、第11回優勝。第16回3位。出場16回目。

崔哲瀚九段
CHOI Chul-Han

韓国代表 崔哲瀚九段 1985年3月12日生。ソウル。97年入段。04年九段。00年第2回農心辛ラーメン杯3人抜き。02年第1回KT杯準優勝。03年天元。04年国手戦、棋聖戦優勝、第5回應氏杯準優勝。
〈富士通杯〉出場2回目。

金成龍九段
KIM Seong Ryong

韓国代表 金成龍九段 1976年8月12日生。天安。91年入段。04年九段。95年第13期帝王戦準優勝、囲碁文化賞・新人棋士賞受賞。04年第23期KBS囲碁王本戦出場、第9期LG精油杯本戦出場、電子ランド杯優勝。
〈富士通杯〉初出場。

韓国代表

李世ドル九段
LEE Sae-Dol

韓国代表 李世ドル九段 1983年3月2日生。新安郡。95年入段。03年九段。00年第5期バッカス杯天元戦、第5期倍達王戦優勝。01年パドゥックTV戦優勝。02年国内棋戦4冠王。03年LG杯優勝。05年第2期トヨタ&デンソー杯優勝。

〈富士通杯〉第15回優勝。第16回優勝。出場5回目。

南米代表

エデュアルド・ロペス
Eduardo LOPEZ

南米代表 エデュアルド・ロペス 1959年6月23日生。アルゼンチン・ブエノスアイレス。アマ6段。80年、81年、91年、96年世界アマ囲碁選手権戦アルゼンチン代表。98年第2回ハバナ国際囲碁大会優勝。02年、03年アルゼンチン選手権優勝。現在、フリーで翻訳業務。
〈富士通杯〉初出場。

日本代表

羽根直樹九段
HANE Naoki

日本代表 羽根直樹九段 1976年8月14日生。三重県。羽根泰正九段門下、91年入段。02年九段。94年棋聖戦四段戦優勝。95年新鋭戦優勝。99年第40期王冠戦優勝、01年第27期天元(3連覇)。01年優秀棋士賞、最多勝利賞、最多対局賞。04年第28期棋聖。
〈富士通杯〉出場3回目。

日本代表

張栩九段
CHANG Hsu

日本代表 張栩九段 1980年1月20日生。台北市。94年入段、03年九段。林海峰九段門下。02年第49回NHK杯優勝。第27期新人王。03年第58期本因坊。第51期王座。04年第29期名人(5人目の名人・本因坊)、秀哉賞。
〈富士通杯〉出場3回目。

石田芳夫九段
ISHIDA Yoshio

日本代表 石田芳夫九段 1948年8月15日生。愛知。57年木谷九段門下。63年入段、74年九段。71年第26期本因坊(5連覇)。74年第13期名人、3人目の名人・本因坊。84年第10期天元、01年NHK杯優勝。
〈富士通杯〉出場9回目。

王銘エン九段
WANG Ming Wan

日本代表 王銘エン九段 1961年11月22日生。台北市。77年入段、92年九段。80、81年棋聖戦三段戦、86年六段戦、87年七段戦、91年八段戦優勝。00年第55期本因坊(2連覇)。02年第50期王座。
〈富士通杯〉第15回3位。出場8回目。

日本代表

山城宏九段
YAMASHIRO Hiroshi

日本代表 山城宏九段 1958年8月12日生。山口。65年島村九段門下、72年入段、85年九段。名人リーグ通算5期。84年王座戦、86、87、93年本因坊戦、92年棋聖戦、天元戦の挑戦者。
〈富士通杯〉出場6回目。

中小野田智己九段
NAKAONODA Tomomi

日本代表 中小野田智己九段 1970年3月30日生。鹿児島県。安藤武夫七段門下、84年入段。03年九段。86年第11期棋聖戦三段戦優勝。93年第24期新鋭トーナメント準優勝。95年JT杯準優勝。02年第27期棋聖リーグ入り。
〈富士通杯〉初出場。

結城聡九段
YUKI Satoshi

日本代表 結城聡九段 1972年2月11日生。兵庫県。佐藤直男九段門下、84年入段。97年九段。93-95、00年本因坊リーグ入り。94年棋聖戦七段戦優勝。94年名人リーグ入り。95年第28期早碁選手権優勝。03年第25期鶴聖戦優勝。04年第1期JALスーパー早碁優勝。
〈富士通杯〉出場5回目。