xm

元のページへ戻る

 トーナメント表・決勝棋譜


第6回 富士通杯 達人戦(1998年)
トーナメント表・決勝棋譜

トーナメント表

棋譜アプレットの説明(新しいウィンドウで表示)

トーナメント表 決勝 9月19日(土曜日)有楽町・朝日ホール(マリオン) 決勝棋譜

対局結果

1回戦から決勝戦までの対局結果です。

棋譜アプレットの説明(新しいウィンドウで表示)

対局 先手 後手 結果
決勝戦 加藤 一二三 九段 米長 邦雄 永世棋聖 82手にて
米長永世棋聖の勝ち
決勝棋譜
(新しいウィンドウで表示)
準決勝第2局 中原 誠 永世十段 米長 邦雄 永世棋聖 102手にて
米長永世棋聖の勝ち
準決勝第1局 加藤 一二三 九段 森 ケイ二 九段 119手にて
加藤九段の勝ち
2回戦第4局 中原 誠 永世十段 田中 寅彦 九段 95手にて
中原永世十段の勝ち
2回戦第3局 米長 邦雄 永世棋聖 有吉 道夫 九段 109手にて
米長永世棋聖の勝ち
2回戦第2局 森 ケイ二 九段 内藤 國雄 九段 85手にて
森九段の勝ち
2回戦第1局 勝浦 修 九段 加藤 一二三 九段 208手にて
加藤九段の勝ち
1回戦第2局 田中 寅彦 九段 大内 延介 九段 181手にて
田中九段の勝ち
1回戦第1局 勝浦 修 九段 桐山 清澄 九段 151手にて
勝浦九段の勝ち

出場基準

  1. 「40才以上の現役棋士」前回優勝者・準優勝者に優先出場権
  2. タイトル保持者
  3. タイトル保持経験者
  4. タイトル挑戦経験者
  5. A級在位経験者

対局方法

  • トーナメント戦による決戦まで一番勝負(9回)
  • 平手・振駒・持ち時間各3時間
    決勝戦のみ持ち時間変更
  • 対局場:将棋会館(東京・大阪)
  • 決勝戦:9月19日(土曜日)有楽町・朝日ホール(マリオン)